電話占いの結果が違うのはなぜ?どの占い師を信じたらいいか分からない場合の方法

2019年5月29日電話占いコラム

電話占いで違う鑑定結果が出て不安に襲われている女性のイメージ画像
--

「複数の電話占いを使ってみたが結果がどれも違った」そんな経験をあなたはしていませんか?

電話占いの結果が違ってしまうと「何を信じていいのかわからない…」と不安になってしまいますよね。

今回は、電話占いの結果が違い悩んでいる方へ対処法を伝授します。
何を信じたらいいのか分からない方は是非読んでみてください。

それではまいります!

本記事の内容

  • 電話占いの先生や占い師で鑑定結果が違う理由の解説
  • 結果が違った時の対処方法の解説

要チェック占いジプシーから初心者まで!当たる電話占い人気ランキング

電話占いで違う占い師に同じ相談しても大丈夫?

電話占いで違う鑑定結果に悩んでいる女性のイメージ画像

実際に電話占いを使ってみて、診断結果に納得できずにもっと相談したいと思った方もいるのではないでしょうか?
そんな時に浮かぶのは「同じ悩みを何人かの電話占い師に相談するのはいいことなのか?」ということ。

たくさんの電話占い師に鑑定してもらうことによって、解決の糸口がみつかりやすくなります。
悩んでいて前に進めない方は、ぜひ複数の電話占い師に相談してみましょう。

しかし、複数の電話占い師に相談する上で注意しなければいけません。
まずは、鑑定結果が同じになるとは限らないことです。

一つの悩みに対して提示される答えはたくさんあるので、全部同じ答えになることはほぼありません。
相談結果が同じ結果にならないことを承知の上で、複数の電話占い師に相談するようにしましょう。

同じ相談をするメリット・デメリット

自分一人では抱えきれない悩みがある場合は、複数の電話占い師に相談してみましょう。
いくつかの鑑定結果が出てくることは決して悪いことではありません。

出揃った答えの中に、参考になるものがあれば、あなたの悩みが解決しやすくなるはずです。
もし電話占い師の相談を受けて自分の悩みが解決出来たとしたら、何かしら前に進むことが出来ますね。

同じ相談をするメリットとは?

あなたの悩みは、決まった回答があるものだとは限りません。
そのため、重要なのは複数の占い師に同じ内容の相談をすることで、さまざまな視点を得ることです。

いくつかの解決方法を知れば、その中から自分に合った物を選ぶのも良いでしょう。
そうすることにより、自分が幸せになれる可能性が高まりますね。

だから、ひとつの解決に導く意見に限らず、たくさんの意見を聞くことは大事なんです。
複数の電話占い師に同じ悩みを相談して、それぞれの鑑定結果から自分の悩みを楽にする糸口を探しましょう。

自分一人で解決できない悩みなら、アドバイスをもらうことによって解決できることがありますよ。

同じ相談をするデメリット

複数の電話占い師に占っていただくということは、その分料金が発生します。
電話占いは、1分200円から利用できるので占いとしてやってもらうならハードルが低いのがいいところです。

しかし、通話時間が長くなればなるほど高額料金が発生するので、複数の電話占い師に占っていただく時は注意が必要です。
「何分まで」や「いくらまで」と、自分の中で制限をかけることがいいかもしれませんね。

そして、同じ相談を複数の電話占い師にして 、結果が同じになることはないので、余計に悩んでしまうこともあるでしょう。
悩みを解決するつもりが、余計にこんがらがってしまう可能性があるので、複数の結果をフラットに見ることがおすすめです。

占い師によって鑑定結果が違う理由とは

占いをする上で鑑定結果が違うと不安になってしまいませんか?
「どうか当たって欲しい」と、思わずにはいられませんよね。

実は、占い師によって鑑定結果が違うのは、当たり前なんです。
理由は二つあげることができます。

 

答えは決して1つではないから

1つの悩みに対して、答えがひとつだけとは限りませんよね。
今抱えている悩みは、色んな視点や方向から解決できたりします。

占い師によって得意・不得意があるから

相談した内容が、担当した電話占い師が得意であれば当たる可能性は高くなるでしょう。
逆に、不得意であれば当たる可能性は低くなる可能性も出てきます。

だから、違う鑑定結果が生まれて来るのも当然だと思いませんか?
本当に当てて欲しいと思うのであれば電話占い師のプロフィールが載っているサイトを参照することを推奨します。

また、相談内容だけではなく占術が違うことも確認してみましょう。
占術が違うと、鑑定結果が他の電話占い師と違ってしまう可能性があるので、同じ占術をしてもらえる電話占い師を見つけることをお勧めします。

鑑定結果がどの先生でも同じだったときの解釈の仕方とは?

場合によっては、どの先生でも同じ鑑定結果が返ってくることも考えられます。
もし鑑定結果が同じであれば、電話占い師のアドバイスに従ってみてはいかがでしょうか?

参考:電話占いは当たるのか?当たらない理由と当たる先生を見つける方法

例えば、恋愛の相談をして「不倫相手とは縁を切った方がいい」という鑑定結果が複数の占い師から言われたのであれば、きれいさっぱり相手とはさよならをした方がいいでしょう。
不倫相手との縁の切り方が分からない方は、占い師に相談した際に別れ方を指導していただくのも一つの手です。

とはいえ、占い師の鑑定結果が同じであったとしても、自分が欲していた解決方法とは違う時がありますよね。
頭では分かっていても、すぐに行動に移せない人がいると思います。

そんな時は、今すぐ行動に移さなくても大丈夫です。
まずは、「自分がどうしたいか」を一度整理して考えてみてはいかがでしょうか?

自分の思考が整理されることによって、普段の生活への影響が減るかもしれません。
だから、あくまで鑑定結果にとらわれず自分の気持ちに素直になり動ける時から動いてみましょう。

占いの結果だけが、 全てではないことを念頭に置いてください。

鑑定結果が先生や占い師によって違うときの解釈の仕方とは?

「複数の占い師に相談したら、鑑定結果が違った!」「一体どう解釈したらいいのだろうか」と頭を抱えてしまいますよね。

そんな時のために、自分なりの解釈する方法を考えておきましょう。

例えば、自分にとって一番腑に落ちた鑑定結果に決めてみるのはいかがでしょうか?
占い師の鑑定結果が違う時は、一人の占い師の鑑定結果に依存するのではなく、今一度すべての鑑定結果を洗い出してみることをお勧めします。

最初は、鑑定結果が違ったと感じても、全ての占い師の鑑定結果から共通点が炙り出せるかもしれません。
共通点が見つかってしまえば、悩みを解決するために行動を移せばいいだけです。

鑑定結果から出てきた共通点を意識して、行動するようにしてみたらいかがですか?
占い師はあなたのために鑑定結果を出してくれています。

もし鑑定結果が違ったとしても、それを信じ行動して失敗する可能性はいくらか減るでしょう。

鑑定結果が違うときの対処法

最初に占っていただいた結果と他の占い師の結果が違うと、不安がよぎりますよね。
しかし悩んでいる時間があるのは、とってももったいないです。

鑑定結果が違って悩んでしまった時に、おすすめしたい二つの対処法があります。

2つの異なる鑑定結果を組み合わせて考える

複数の鑑定結果が違った場合は、二つの異なる鑑定結果を組み合わせて考えてみましょう。
例えば、照らし合わせてみたら同じような事を言っている場合があります。

その場合は、あなたは鑑定結果を信じて自分の道を突き進むだけです。
例えば、占い師が言っていた結果は全て同じで、それまでの過程が違うだけだったので、近道できそうな鑑定結果を参考にさせてもらいました。

ただ闇雲に進むわけではなく、道筋を立てて進めばいいのできっと良い方向に進むでしょう。
どちらの鑑定結果も、占い師があなたのために導き出した答えです。だから、 一つの鑑定結果を決断する力が必要です。

直感を使ってどちらの鑑定結果を信じるか決める

時には直感で選び取ることも大事です。なぜなら、自分の人生は自分で切り開くしかないからです。
もし、自分の直感が信じられないのであれば、運に身を任せてもいいかもしれません。

「そんなことを言われても行動に移せない…」

このように悩んでしまう場合は、自分が行動に移しやすい鑑定結果を信じてみましょう。

例えば、会社の人間関係の相談をして、退職するか同僚に歩み寄るという鑑定結果が出てみたらどうでしょうか?
「仕事をやめるほどでほどでもないな」と思ったとしたら、歩み寄る努力がきっと出来ますね。

ずっと悩んでいても、現状は何一つ変わりません。
行動に移してみたら、何かしらの変化が訪れるはずです。

一度ポジティブに考えてみて、「自分にとってスムーズにいくように楽な方法」を選ぶようにしましょう。

複数の占い師に相談をして鑑定結果が違った人の体験談

一つ注意しておきたいのは、闇雲に複数の占い師に相談をすることがいいわけではないということです。
これから複数の占い師に相談しようと思っている方は、下記の体験談を参考にしてみましょう。

電話占いの鑑定結果が違った人の体験談1

複数の占い師に占って欲しいのであればできれば少ない方がいいです。
なぜなら、私は四人の占い師に相談をしましたが、誰一人鑑定結果が揃わず逆に悩んでしまったからです。

こんなに揃わないと、「何人に聞いたら腑に落ちるの?」と 思わずにはいられませんでした。
その後も相談を続けた結果、結局一番自分の中でしっくりきた先生のアドバイスを信頼することにしました。

電話占いをする前に、何人までに何円までなど制限をかけてしまった方が自分のためにもなるでしょう。

電話占いの鑑定結果が違った人の体験談2

職場の人間関係に悩んでおり複数の電話占い師に相談しました。
最初の先生は納得できる部分とできない部分があったので他の先生にも相談することにしました。

すると、二人目の先生は最初の先生とアドバイスが全然違ったのです。
職場の人間関係がこじれた理由に関する鑑定も、当てはまる部分がありませんでした。

ここまで逆に当てはまらないと、少し怖くなってしまいます。
結局相性の良さそうな先生を探し出して、信頼できるアドバイスをくれそうな先生に相談してみました。

自分が信じて選んだ先生ということもあってか、1番良いアドバイスをもらいました。
今すぐに実行してみようと思います。
だから、一つのアドバイスということを念頭において相談することが大事です。

まとめ

複数の電話占いをすることによって悩みが解決できたり、逆にこんがらがってしまうこともあります。
そんなときのために、自分が複数の占い師に同じ相談をして鑑定結果が違うときの解釈を決めておくことが良いでしょう。

そうすることによって、生きていく上で活路が開かれると思います。
電話占いは、悩みを解消する「ツール」という認識をしていたら、鑑定結果が違っても行動できるのではないでしょうか?

出た結果に対して、盲信しすぎないことを注意しましょう。
そして、複数の電話占い師に相談するということはそれだけ料金も発生しているということをお忘れなく。

おすすめなのは、「何人まで」や「何分まで」と目安を決めて相談することです。
節度を守って、電話占いをしてみましょう!

以上、電話占いの結果が違うのはなぜ?どの占い師を信じたらいいか分からない場合の方法…についてでした。

電話占いの人気ランキングは下記にまとめてありますので、詳しくは下記の記事を参考にどうぞ。

この記事の編集者

この記事を書いた人
電話占い担当 安藤まさみ
電話占い担当 安藤まさみ
元占いジプシーの主婦。不倫の悩みを電話占いで相談したのをきっかけに、W不倫の悩み以上に当たる占い師探しで悩んでしまい不倫も電話占いの利用もドロ沼化し1年半ほどジプってしまう。きっかけは自分が頼りにしていた先生に「電話占いをやめたい」と告げたことで導いてくれたこと。その経験を生かして記事執筆中です。

★を選んで記事を評価してみる