ファブリック(六本木のキャバクラ)を解説するよ

2017年5月2日

ファブリック

4/5 (2)

  • 2018年11月8日更新
    • 記事を大幅にリライトいたしました。

「六本木のキャバクラ”ファブリック”てどういうキャバクラなのかなぁ?ノルマなしで高時給が狙えたりラウンジシステムもあるって聞いたけど・・・待遇や採用傾向ってどうなんだろう?」

こんな疑問にお答えします。

求人担当 関根
求人担当 関根
2017年6月6日(火)グランドオープンした高級キャバクラファブリック。内見をさせて頂き、店長とお話させていただきましたよ!

本記事の内容

  • ファブリックが気になっている女性向け:ファブリックの求人情報や待遇、給料システムの解説
  • ファブリックがどんな会員制ラウンジで、どんな女性にピッタリなのかの解説

こんにちは!求人担当の関根です。
普段は都内のキャバクラや会員制ラウンジの面接や体入のご相談やご紹介をさせて頂いております 。

1年間で平均300人以上の方からご相談やお申込みをいただき嬉しい限りです。

内装はイメージ画像の通りでして、高級モダンな作りで個室は最近流行りのお座敷スタイル。
最上階になる10階のメインルフロアは、オレンジテラスエボのように六本木の夜景やビル群が一望できる作りとなっています。

求人担当 関根
求人担当 関根
1人で勝手にトキメイちゃいました・・・。
愛沢ありさ
愛沢ありさ
セキネさんモイキ~

まずは求人情報からどうぞ。

ファブリックの求人情報
営業時間 / 定休日 19:00~LAST / 日、祝日
給料システム ポイントスライド+バック / 売上制要相談(折半あり)
給料日 末締めの翌月20日払い(振込制)
日払い 10000円 / 全額日払い対応可能
保証 あり
体入時給 未定(確認取れ次第掲載予定)
ノルマ なし
ペナルティ あり
ドレスコード ミニドレス、ワンピースOK、カジュアルOK
終電上がり 対応可能
送り あり
バック 同伴、場内、ボトルバック
キャストカラー 確認取れ次第掲載予定
雑費 10.21% / 厚生費1日3000円(送り、ヘアメ込み)

ファブリックはこんな女性にオススメ!

  • 未経験の学生やWワークの方
  • 歌舞伎町や渋谷、池袋の高級店から移籍を考えている方
  • ノルマなしのキャバクラを探している方
  • ハイクラスの客層のお店で働いてみたい方
  • 高時給を狙いたい方
面接や体入の応募はLINEから

LINEから簡単プロフィールを送っていただいたり、相談しながら店舗を決めることが可能です。

もちろん、気になった会員制ラウンジの面接や体験入店の申込み、時給交渉もOK!

24時間、無料でご利用できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してみてくださいね☆

ファブリック(FABRIC)ってこんなキャバクラです

ファブリックの内装
ファブリックの内装はペントハウスのような作りになっておりまして、ロケーションも素晴らしい高級キャバクラです。

ロケーションの素晴らしいキャバクラといえば、六本木のオレンジテラスエボや美人茶屋六本木、西麻布のディグリースやエルなどが夜景も楽しめて有名ですよね。

ロケーションの綺麗なラウンジやキャバクラ

ファブリックは六本木のゆきざき本社ビルの8、9、10階に完成した立体3フロア制のキャバクラ。(7階を増設してファブリックは立体4フロアになりました)

愛沢ありさ
愛沢ありさ
なんてセクシーな作りなんでしょう・・・♡

1度は見てみたり、飲みに行ったりしてみたいキャバクラですよね~。
ファブリックの料金設定はニュークラブまでの高級設定にはなりませんが、美人茶屋六本木より高くなっており、高級キャバクラの設定です。

それと、1番驚いたのが黒服の方々。
そうそうたるメンバーの方々がいらっしゃいます。

最近お会いしてなかったお知り合いの方にもお会いできまして、これが1番驚きましたね。
嬉しかったなぁ~2016年は大変お世話になりましたm(__)m

ファブリックは恵比寿にあるビゼハウス、六本木にあるズー東京、ビゼ六本木、KAZE出身の方たちが集まって誕生した、人気の高級キャバクラ。
インソウグループ出身の方が立ち上げた有名キャバクラといえば、六本木のララァワントウキョウも有名ですよね。

ファブリックは銀座や六本木で飲まれる富裕層の方が多く集まっていて、飲みに来られる方の評判もかなりいいですね。
働いている女の子にヒアリングさせていただいたところ、「歌舞伎町や六本木、渋谷、銀座で飲み歩かれている1度はみたことのあるお客様が集まってるみたいで楽しいよ!」とのこと。

上場企業の社長や重役クラス、芸能関係者、年収1000万クラスのサラリーマンと幅広い富裕層の方がファブリックで飲まれているんですよね。
フリーの数もそんな評判や噂が流れているためかなり多いんですよ。

さらに、ファブリックが狙っている客層は30代~50代の富裕層とのことなので、ビゼや舞人、リブレット六本木に行かれている客層が来店されています。

また、4フロア制の大型店舗ということで、キャストの方も積極的に募集や採用されています。

時給やお給料システムについて

六本木のキャバクラとえばノルマなしが定番となっていまして、ファブリックももれなくノルマなしといったキャバクラになっています。
INSOUグループといえばノルマなしが基本となっていて、担当マネージャーと目標設定をして、そのために何ポイント獲得したら良いか?というマネージメントをしてくださります。

ファブリックはノルマなしでなおかつINSOUグループのご出身の方がいらっしゃるので働きやすさの面でも安心できるキャバクラではないでしょうか。
終電上がりも対応しているので、ちょっと遠方のエリアに住んでいるんだけど、六本木で頑張りたいという方にもオススメですね。

基本給料システムはポイントスライドシステムによる時給スライド。
ポイントスライドによって時給がアップするシステムとなっているんですよね。

そして、この他にも会員制ラウンジシステムが用意されています。

「会員制ラウンジって何?」という方は下記にまとめてありますので参考にしてください。

参照:会員制ラウンジとは?人気のアルバイトなの知ってる?【始めないと損】

会員制ラウンジシステムは完全固定時給でバックが二通りあります。
つまり、ファブリックのベースとなるお給料システムは3パターンあります。

ファブリックのお給料システムのパターン

  • ポイントスライドシステム
  • 会員制ラウンジシステム A
  • 会員制ラウンジシステム B

既にお客様をもっていたり高額時給を狙いたいという方はポイントスライドシステムがオススメですね。
ポイントスライドシステムは会員制ラウンジシステムに比べて、提示される時給が1割~2割程高めとなっています。

バックは同伴バック、本指名バック、場内バックが用意されています。

タトゥーはワンポイントであったり、ドレスで隠れる範囲であれば全く問題なく働くことが可能ですよ。

ファブリックの箱の雰囲気や内装について

ファブリックの内装2
立体4フロア制のキャバクラということで、かなりの大型店舗。VIPルームも完備で全部で7室。
カラオケのあるVIpルームが7部屋ですので、幅広いハイクラスのお客様や客層をターゲットにしています。

天井に展開されている間接照明と書籍。

また、暖炉や薪が壁に配置されています。
会員制ラウンジのように内装にも力が入っていますよね。

暖炉が本物になるのかオブジェみたいになるのかは不明ですが、レトロな感じや北欧やニュージランドのようなインテリアが暖かみのある内装になりそうです。
それだけですと、ただの「部屋」になってしまうので、白の大理石をアクセントにして高級感を出している点がいいですよね。

ファブリックはワンピースやカジュアルな服装がOKですので、ゴージャスなTHEキャバ嬢みたいなドレスより映えるかもしれません。
この店内雰囲気は六本木のオレンジテラスエボに近いかもですね。

ファブリックの内装

こちらはガラっと雰囲気が変わって、ホテルラウンジや空港ラウンジのような内装です。
ネイビー色のソファーがスタイリッシュ!

こちらもディスプレイに洋書が並ぶ予定なので先程の内装から大きくはずしてあるような感じはないですよね!
モエシャンドンやヴーヴイエロー、ベル・エポックといったシャンパンが似合う雰囲気です。

ファブリックの廊下

こちらは廊下だと思われますが、高い天井と白の大理石がいい雰囲気出てます。

京都みたいですね。

空港ラウンジのような内装のところでもありましたが、縦に走る格子が「和」のコンセプトを感じさせるのは居心地いいですよね。
コテコテのお城のような内装もいいですが、京都のような「和」や「禅」を意識させられる内装も素敵です。

最近は「和」テイストのキャバクラが多く、独特な雰囲気を醸し出していますよね、

”和”テイストのキャバクラやラウンジ

ファブリックの住所や行き方

住所 東京都港区六本木5-16 ゆきざきビル8,9,10F

ファブリックは六本木にありますゆきざきビルの8~10階にオープン予定のキャバクラです。
ズートウキョウのあるロアビルをさらに直進したところにありますよ!

マツモトキヨシのある、六本木駅3番出口が1番スマートに行くことが可能です。

六本木駅3番出口

まずは六本木駅3番出口を目指しましょう!もし何番出口か忘れてしまった場合は、マツモトキヨシやルノアール、アマンドの出口と覚えておけば大丈夫です。
駅員さんに聞くと親切に教えてくださります。

六本木駅3番出口のマツモトキヨシ

3番出口を出たら右方向に進みます。マツモトキヨシの前を通過する感じですね。
このあたりはスカウトが多いので要注意!スカウトマンをさばくのに1番いいのは、「ガン無視」です。

六本木交差点の写メ

マツモトキヨシの前から50メートル程進むと六本木交差点に到着します。
この交差点を右に曲りしばらく直進します。

東京タワーをみることができます。このまま直進します。
六本木肉横丁が1階に入っているロアビル前もそのまま通過します。

ゆきざきビル

そうしますとゆきざきビルを発見することができます。
1階はゆきざきという高級時計を販売しているフロアになりますので、

さらに直進するとエレベーターを見つけることができますよ。

ファブリックは”テレ東がコント作っちゃいました”の撮影先として登場したキャバクラです!

ファブリックは次長課長の河本準一さんやタカアンドトシのトシ、アンタッチャブルの田中さんなどが出演されているテレ東の番組”テレ東がコントつくっちゃいました”の作品の中で”寡黙(かもく)だが心の声で喋りすぎる男の日常 ドラマ寡黙のキャバクラ”の舞台として登場しています。

動画の中で1番驚いたのが、ボーイさんのセリフの中で「キャバクラでは日本で唯一4フロアをご用意させて頂いています」といったセリフです。
ファブリックはオープン当初、立体3フロア制の8階、9階、10階でスタートしたわけですが、オープンしてから半年も立たないうちに増築のアナウンスがありました。

動画で4フロアを用意しているといういうことは7階の増築も終わり、もう営業しているという点です。
六本木のキャバクラは移り変わりが激しくオープンしては閉店・・・というのが多いですが、

ララァやファブリック、ワントウキョウなど六本木のキャバクラで勢いの出ているお店はオスカー出身の方が成功している印象が非常に強いですね!
最近ではキャバクラの店舗がテレビになかなか出ないといった状況が多いですが、親近感のあるネタでした。

ファブリックで働いてみたい!というキャバ嬢の方やボーイさん、いらっしゃいましたら気軽にお問い合わせください。

ファブリック(FABRIC)まとめ

ファブリックの詳細
営業時間 / 定休日 19:00~LAST / 日、祝日
給料システム ポイントスライド+バック / 売上制要相談(折半あり)
給料日 末締めの翌月20日払い(振込制)
日払い 10000円 / 全額日払い対応可能
保証 あり
体入時給 未定(確認取れ次第掲載予定)
ノルマ なし
ペナルティ あり
ドレスコード ミニドレス、ワンピースOK、カジュアルOK
終電上がり 対応可能
送り あり
バック 同伴、場内、ボトルバック
キャストカラー 確認取れ次第掲載予定
雑費 10.21% / 厚生費1日3000円(送り、ヘアメ込み)

ファブリックはこんな女性にオススメ!

  • 未経験の学生やWワークの方
  • 歌舞伎町や渋谷、池袋の高級店から移籍を考えている方
  • ノルマなしのキャバクラを探している方
  • ハイクラスの客層のお店で働いてみたい方
  • 高時給を狙いたい方

ファブリック(FABRIC)の面接や体入の申込はこちら

面接や体入の応募はLINEから

「”体入ドットコム”や”きゃばきゃば”、他社求人サイトを見たけど、自分にあっているかわからない・・・」

悩んでいませんか?

LINEから簡単プロフィールを送っていただいたり、相談しながら店舗を決めることが可能です。

もちろん、気になった会員制ラウンジの面接や体験入店の申込み、時給交渉もOK!

24時間、無料でご利用できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してみてくださいね☆

運営担当 関根

京都のITフリーランス集団に所属するも挫折し、ナイトワークの扉を開ける。ひょんなキッカケからIT業務を任され再度インターネットの力や市場規模のデカさを痛感し、どっぷりネット業務に励む。ナイトワーク系の求人記事を中心にサイト運営中。趣味:seo対策/レオパ育成/美味しい料理を食べる/漫画/心理学

★を選んで記事を評価してみる