【男性目線】都合のいい女のやめ方6選。本命になるための心構えを解説

都合のいい女のやめ方がうまくいったカップルの画像

「彼とのカラダの関係をやめたい」

「いつになったら本命彼女になれるのか知りたい」

といった悩みを抱えてはいないでしょうか。いわゆる都合のいい女になってしまい、彼に本命に見てもらえなくなっているわけですね。
彼に嫌われて縁を切られるのが怖くてついつい言うことを聞いてしまうという女性は多いです。

また、元彼と復縁したくて会えるようになったのはいいものの、求められるがままにカラダの関係になってしまい、そのままズルズル関係を続けるというパターンもあります。
これも都合のいい女になってしまう典型的な例です。

都合のいい女になってしまうと、本命にはなれません。
彼の中で本命と別カテゴリーに入れられるので、どれだけ頑張っても関係はそのままなのです。

なら彼のことは諦めて自分を大事にしてくれる人を探そうという人もいるでしょう。
もちろんそれも一つの手で、悪くはありません。しかし、新しい男性を求めても自分が変わっていないと、結局また都合のいい女扱いされる可能性が高いです。

なぜか男運がない人っていますよね。まさに都合のいい女扱いされて苦労しているような女性です。
それは男運がないというよりも、自分自身が都合のいい女になるような行動をしてしまっていることに原因があります。自分では良かれと思って動いたことが、自分にとって損になっているわけです。

そこで今回は、都合のいい女をやめるための方法を6つご紹介します。
これらを意識するだけで都合のいい女扱いされることがグッと減りますので参考にしてみてください。

都合のいい女のやめ方6選

それでは早速都合のいい女のやめ方を見ていきましょう。
どうすれば都合のいい女扱いされず、本命になることができるのでしょうか。

「いつか報われる」と思わない

相手に尽くしすぎる人の特徴として、自分の行為がいつか報われると思うというものがあります。
自分がこれだけ尽くしているのだから、彼もきっといつかわかってくれるだろうという期待があるわけです。

厳しいことを言いますが、その期待は意味がありません。確かに人は好意を返したくなる傾向があります。
これを心理学では返報性の原理と言います。なので自分が尽くせば彼も好意を返してくれて、いつか本命になれるだろうと思う気持ちは理解できます。

しかし、好意を返してくれるのと、本命にするのは別問題なのです。
例えばあなたにものすごくお金を出してくれる男性がいたとして、その人と付き合いたいと思いますか?感謝はするでしょうし、相手にお礼もするでしょうが、付き合うかどうかは別問題と思うのではないでしょうか。

もちろん付き合いたくなるケースもあるでしょうが、相手がどれだけ尽くしてくれても、付き合わないケースもあるでしょう。あなたと彼の関係も同じです。

あなたがたくさん尽くして彼もあなたに好意的に接します。
しかし、それはあくまでも都合のいい女という枠組みの中の話です。

都合のいい女の中では一番好き、都合のいい女の中では特別扱いというレベルの好意しかもらえません。
彼女にするかどうかは別の次元の話なのです。

また、あなたがたくさん尽くしていつか報われると思うことは、ある意味相手にお礼を強要していることになります。
そのような心理で関わっても、彼の気持ちは動かないでしょう。ある意味打算的に動いているわけですから。

都合のいい女をやめたいなら、まずは「いつか報われる」と思わないでください。
「いつか報われる」を言い訳にせず、今を変える努力をしましょう。

彼中心の生活をやめる

都合のいい女になる人は、彼を生活の中心に置いて、最優先する傾向があります。
彼の都合や言動が最優先で、自分のことは二の次です。実質彼に依存しているようなものですから、あまり良い状態とは言えません。

彼を生活の中心に置いていると、彼から連絡がないだけで不安になります。
彼と少し疎遠になっただけで心が苦しくなるでしょう。中心に置いているものがぐらついたら、心が不安定になるのは当然です。

心が不安定になるのを避けようとして彼の言うことを聞くようになり、さらに都合のいい女になってしまうわけです。

本命になりたいなら、彼中心の生活はやめましょう。中心に別のものを置くようにしてください。例えば仕事がわかりやすいですね。
彼のために生きるのではなく、働いて自分を成長させることに重きを置いた方が、精神的に健康になりますし、自分のためにもなります。

彼も、自分に依存してくる不安定な人よりも、自立してしっかりしている人の方が魅力的に見えます。
一緒に人生を歩むパートナーにしたいとも思うでしょう。

彼という存在で自分を確立するのではなく、仕事など彼以外のことで自分を保つようにしてください。

自分勝手になる勇気を持つ

好きな人に嫌われたくない、必要とされたいという気持ちが強いせいで都合のいい女になっている人は多いです。

しかし、考えて欲しいのですが、世の中の女性はみんながみんな男性の言いなりで尽くしてばかりということはないはずです。
むしろちょっとわがままな性格をしているのにモテるという女性もいるでしょう。

もちろん相手の気持ちを考えることや、自己中でないことは悪いことではありません。
しかし、それを意識し過ぎて言いなりになるのは良くありません。

男性も、何でも自分の言うことを聞く女性よりも、ちょっとくらい思い通りにいかないくらいの女性の方が好きだと思います。

例えば何もしなくても簡単にクリアできるゲームはつまらないですし、すぐに飽きるでしょう。
でも少し難しくて工夫しないとクリアできないゲームだったら、クリアするために頑張る気になるはずです。

あまりにも難しいと諦めてしまいますが、いけそうと思えるくらいの難易度ならハマってやるでしょう。
恋愛も同じで、簡単にクリアできる、クリアできたと思われるとすぐに飽きられてしまいます。

軽く見られるわけです。対してもう少しで落とせそうだけどなかなかうまくいかないというくらいだと、女性を落とすために男性は必死になります。
なので男性の言いなりになるよりも、少しわがままで自分勝手になって男性に頑張らせるように振る舞った方が、本命として追いかけてくれるようになるんです。

また、男性は、ある程度なら女性のわがままに振り回されたいという気持ちがあります。
振り回されている状況を楽しむ気持ちがあるわけです。女性の願いを叶えることにもつながるので、案外嫌だと思いません。

怖いかもしれませんが、自分勝手になる勇気を持ってください。
周りのモテる子を観察して、研究してみるのもいいかもしれません。

断る勇気を持つ

彼からデートに誘われたら全てオーケーしていませんか?
「断ったら彼がもう誘ってくれないかも」と思って全てオーケーする女性は多いです。しかし実はその行為が、都合のいい女になる原因なんです。

あなたが絶対に彼の誘いに乗るという状況だと、彼は「いつでも誘えて便利」「俺に惚れているから雑に扱っても許される」といった心理になってしまいます。
あなたを持って大事にしようとか、あなたに好かれるために頑張ろうという気にならないのです。

自分の方が上だと思ってしまうので、都合のいい女扱いしてしまうんですね。これでは本命にはなれません。

数回に一回でいいので、彼の誘いを断るようにしてください。自分は思い通りになる人形ではないと、彼に理解させるのです。
また、あなたも忙しいということをアピールすることで、あなたに価値があると伝えることができます。

忙しい中会っているというアピールにも繋がりますし、意外と誘いを断ることにはメリットがあるんです。

また、彼も誘いを断られるようになると、あなたを気にするようになります。「怒らせるようなことしたかな?」「冷たくし過ぎたかな?」などと考えて、あなたに注意が向くようになるんです。

都合のいい女のままだと、彼がこのような注意を向けることはほとんどありません。
何しても許されるという一種の安心感がありますから。ある意味彼を不安にさせることで、本命に近づけるというわけです。

LINEを即返信しない

都合のいい女になってしまう女性は、LINEを即返信することが多いです。
早く返信しないと彼が困ると思っていたり、彼とたくさんやり取りしたいという気持ちから即返信するわけですね。

しかし、即返信はおすすめできません。

彼が「必死だな」「便利だな」「いつも暇なのかな」などと思ってしまうためです。
下に見られ、あなたの価値を下げることにつながるんです。

即返信をやめれば、彼はあなたのことを考えるようになります。
「返事が来ないな」「忙しいな」などと思うようになるんです。

駆け引きだと悟らせないという注意点はありますが、彼があなたを気にするようになるので、LINEを即返信しないようにしましょう。

ただし、あまりにも空け過ぎるのも考えものです。
数日空ける必要はなく、その日に返信して構いません。

ただ、LINEが来て数分以内に返すなど、必死に即返信するのはやめましょうという話です。

全てを話さない

自分のことを知って欲しいとか、彼には正直でありたいという気持ちから、自分のことを何でも話す人がいます。
その気持ちは素晴らしいですが、都合のいい女を脱するという点ではマイナスです。

なぜなら、わからないことがあるという状態の方が彼の気を惹きつけることができるからです。
全てわかっていると思われるとそれ以上興味を示されませんが、まだわかっていないと思われれば、もっと知りたいと思ってもらえるでしょう。

彼と会っていない日のことや、自分の過去などは、彼に聞かれない限り話さなくていいです。
彼がちょっと気になりそうなところをあえて曖昧にすることで、彼はもっとあなたを知りたいと思うようになります。

この知りたいという気持ちを引き出すのはとても大事です。
知りたいと思っている間は、彼はあなたに夢中だからです。少なくともあなたに意識が向いているのは確かなはずです。

彼の意識を惹きつけて、引っ張る感覚を持つようにしましょう。
彼からあなたを求めるという構図を作り出すことができれば、都合のいい女をやめることができますよ。

まとめ

都合のいい女をやめるためには、彼中心の生活をやめて、彼の言いなりにならないようにすることが大事です。
彼に依存せずに、一人の女性として自立するようにしてください。

自立して価値ある自分を見せることが、都合のいい女をやめることにつながります。

自分ばかり彼を見るのではなく、彼があなたを見るような構図を作る工夫をしましょう。
今回ご紹介した6つの方法を使って、彼とうまくコミュニケーションを取ってみてください。不安もあるでしょうが、勇気を持って自分を変えることが大事ですよ。

自分を変えることができれば、彼との関係性が変わっていきます。都合のいい女をやめることができると信じて、行動してみてください。

復縁